「痩せたいのに痩せない!」「どうしても痩せたい!」そんな時に頼りなるのがダイエットサプリ!ですが、「痩せすぎ注意」や「激やせサプリ」を謳う怪しいサプリメントに騙されていませんか?当サイトでは、投稿いただいた口コミを元に「痩せた」と評判の順にダイエットサプリをランキングしました!

スリムフォーの特徴と飲み方について

さあダイエットをしようと思った時にあなたが1番効果が出てほしい部位ってどこですか?

ほとんどの人がお腹っていうと思います。食べた脂とか糖質をすぐに吸収してそれを蓄積してしまうのがお腹ですよね。でも、逆にそこに脂肪が溜まっているので落としやすいってことでもありますよね。

つまりお腹は脂肪がつきやすいところでもあるのですが、脂肪を落としやすいところでもあるんです。

お腹についている脂肪の種類って2種類あるのはご存知でしたか?
それが「内臓脂肪」と「皮下脂肪」です。

この2つがお腹がぶよぶよして見える原因、お腹がスマートに見えない原因でもあるのです。このどちらかを落とすことによって、お腹は痩せるのではありません。

この2つとも減らしていくことが、お腹が痩せたって思えるのです。皮下脂肪を落としただけでは内臓脂肪が多く、くびれのあるお腹にはならず何か張っているようなお腹に見えてしまいます。

内臓脂肪を落としただけでは、皮下脂肪が多いので、お腹がブヨブヨして見えてしまします。

この2つの脂肪に効果的なサプリメントがないか探していたときに見つけました。まさにお腹の脂肪を落とすために生まれたサプリメントが。

その商品が「スリムフォー」です。名前からしてスリムになれそうな名前ですよね。

スリムフォーがどうして良いかということはこれから説明していくのですが、何といっても特徴としては、脂肪を減らす効果が実証されていることです。科学的根拠に基づいて、商品が作られていることに魅力を感じました。

・体重を減らすのを助ける
・内臓脂肪や皮下脂肪を減らすのを助ける
・ウエストサイズを減らすのを助ける

商品のうたい文句がこの3つとなっています。どれもお腹まわりに着目した成分がたっぷり入っているからこそ、出来る効果だと思います。

そんなお腹を痩せるということにポイントを置いている商品スリムフォーについて、実際に私が調べていたときに気になって点や、商品の成分、期待できる効果などを紹介していきますので、参考にしていただければと思います。

スリムフォーってどんな商品?スリムフォー成分について

お腹の脂肪を減らしていくって言っているけれど、そもそもスリムフォーってなんだよと思っている人もいると思います。

スリムフォーはダイエットしている方、しようと思っている方へのダイエット補助食品としての役割をしているダイエットサプリメントです。

ダイエットと聞くと今いろんな種類の方法があるので、ダイエット商品といっても、食べ物なのか、道具なのか分からないですよね。スリムフォーはサプリメントとして摂取していくものです。

ダイエットサプリメントとして人気が出ている商品です。スリムフォーはこんな方にオススメです。
・日常的にあまり運動をしない方
・ついつい脂物ばかり食べ過ぎてしまう方

スリムフォーはこの2つのタイプの方のように、内臓脂肪や皮下脂肪を落とす生活が出来ない方、内臓脂肪や皮下脂肪がつきやすい食生活を送っている方に向けて、サプリメントの力でそれを解消していきましょうというのが特徴です。

ダイエットをしようと思ってお腹まわりが気になるけど、なかなか手をつけられない人が多いですよね。

運動しようと思っても、けっこう辛いし、時間もないんだよとか。仕事の付き合いも多くてついつい食べ過ぎてしまうんだよとか。そういった方に気軽に摂取できるのが魅力の1つです。

楽しているわけではないですが、いい意味で「楽してダイエット」が出来る商品だと思います。

では人気になっている理由や、成分や効果を紹介していきますね。

葛の花由来のイソフラボン

この成分は東南アジアの地域にしか自生しない貴重な成分です。そんな貴重な葛の花から抽出した7種類のイソフラボンと3種類のサポニンがたくさん含まれています。

葛というのも東南アジアで広く生息しているマメ科の多年草です。この葛の花にイソフラボンとサポニンが含まれているのです。

葛の花は昔から中国では、お酒を飲んだあとの肝機能の改善と、すい臓の改善に繋がるとして昔から使われてきました。それが日本にも少しずつ伝わってきた感じですかね。

実はこの肝臓とすい臓の働きっていうのは消費や蓄積といった部分に大きく関わっている臓器なのです。もちろん脂肪の消費や蓄積といった意味でも関わっています。

食べてしまった脂質や糖質は普通であれば肝臓で分解されていきます。そしてそれが蓄積されて内臓脂肪へと変化していってしまいます。

この分解されて蓄積されるのを防ぐためにイソフラボンの力が必要となってきます。これがまた、よく私たちが耳にする大豆から出来てイソフラボンとは違うみたいなんですよ。

植物性で出来ているイソフラボンだからこそ成分の効果を発揮してくれるみたいです。だからこそ貴重な成分と言われています。

サポニン

先ほど、葛の花にはイソフラボンと一緒にサポニンも含まれていると紹介しました。このサポニンというのも、脂肪に対してすごく効果があるんです。

サポニンは水にも油にも溶ける性質をもっていて、食べた脂肪分を溶かして脂肪の吸収を抑えてくれる働きがります。

また、それ以外にもサポニンの作用によって、食べた脂肪が蓄積されないことで、肝臓が本来やるべき機能である脂肪燃焼をする役目を果たしてくれることが出来ます。

今までは脂肪を分解することばかり、吸収することばかりに働いてものが、その仕事が減ることによって、脂肪燃焼モードへと切り替えてくれるのです。

葛の花由来のイソフラボンとサポニンには、脂質や糖質を体内に付きにくくする役割もありながら、それによって、本来の肝臓とすい臓の機能を果たせることに繋がり、脂肪燃焼効率がアップしていくのです。まさに一石二鳥の成分ですよね。

その他にも成分がたっぷり

・セルロース

このセルロースというのは不溶性植物繊維の一種です。食物繊維の中でもこの不溶性食物繊維は水に溶けないため、胃や腸の中できくなって膨らんでくれます。

胃で膨らむことによって、満腹感が続くのです。普段食べている野菜などにも入っているのですが、それはごくわずかな量になっていて、けっこう量を食べないと満腹感は得られないと思います。

それだけでなく、食物繊維は腸の活性化にも効果があるため、便秘の解消にも繋がってきますよ。腸の働きをよくしてくれて有害物質をキャッチして、排出してくれる効果があります。

・二酸化ケイ素

この成分は髪の毛や血管、骨にも含まれている成分で骨の形成に重要な役割をしているのです。また、免疫力の向上や肌の保湿、生活習慣病の予防にも繋がっていく成分です。

そんな生きていく上で必要な要素を持っていながら、ダイエットの役割としては中性脂肪を分解してくれる役割があります。血管中のコレステロールの上昇を抑えたり、脂肪の分解もしてくれます。

二酸化という名前から大丈夫なのって思われると思われがちな成分ですが、食品安全委員会などからも高い安全性があると認めれれている成分なので安心して摂取することは出来ます。

・ショ糖エステル

この成分は添加物という意味で配合されていますが、特に健康などに害はありません。健康などに害がないということから、逆に良い効果がある成分ではありません。

サプリメントを作るうえで商品の劣化を防いでくれる役目があります。それが入っていることによって他の効果のある成分の劣化を防いでくれているのです。ショ糖エステルを入れていることで、商品の劣化を遅れさせることをしてくれています。

・還元パラチノース

この成分は甘味料として使用されている添加物です。甘味料ですが砂糖に比べるとカロリー自体も半分なので、糖分は最小限にとどめています。

甘味料が加わることで、こちらも他の成分の劣化を防いでくれる役目があります。それ以上に体内に入ったときに糖が分解される速度が遅くなるので、血糖値の上昇も防いでくれます。

スリムフォー飲み方!基本的にはいつ飲んでも大丈夫です

こういったサプリメントは薬ではないので、基本的にはいつ飲んでも大丈夫です。実は健康食品は、食品として販売されている以上、いつ飲んでもしっかりと効果が出るようになっているのです。

食品と書かれていることは、もともといつ摂取してもらっても安全ですよってことで、あまり商品の箱や袋には、いつ飲んでくださいと記載はされていないのです。確か食品には摂取するタイミングを記載していけはいけない決まりがあったと思います。

とは言うものの、サプリメントなどの食品にはそれぞれ効果を発揮する成分が入っているので、より効果を出すためのタイミングは存在します。それがベストタイミングというものです。

ここで少し私が調べていた時に傾向が分かったことですが、傾向というよりこれは確かになと思うことでした。

特にダイエットサプリメントの中にはダイエットをするためにサポートしている商品が多く、そのサプリメントの中に含まれている成分の特徴によって、ベストタイミングが分かれていることが分かりました。

例えば、脂質や糖質の吸収を抑えてくれたり、分解をするために成分が入っているものであれば、食事前か食事中がベストと書かれています。食べて胃に入ってきたときに、すぐにその働きをするっていう意味では合っていますよね。

脂肪を燃焼するための成分が入っているのであれば、出来れば運動する30分くらい前に飲むのがベストと書かれています。運動はしなかった場合は、朝一に飲むほうが良いと書かれています。

こちらも運動をするときに消費しやすくする、1日の生活の始まりに摂取するという意味では合っていますよね。

このようにサプリメントに入っている成分の特徴を見て、どんな効果があるかによって、ベストなタイミングで飲むようにしていきましょう。

では、スリムフォーはどのタイミングが良いのか紹介していきます。

食事中がベスト

スリムフォーも先ほどお伝えしたとおり、食品扱いになっているので、どのタイミングで飲んだほうがいいのかは記載はされていません。

ではいつがベストタイミングなのか私なりに調べていたのですが、スリムフォーのメイン成分である、葛の花由来のイソフラボンは食事で摂取した脂質や糖質を、肝臓やすい臓に吸収しにくくする効果がありますよね。

それによって、肝臓やすい臓を本来の脂肪燃焼させる働きをさせます。であれば、おのずと食事に対してアプローチしていくのがベストですよね。

それに胃ではなく、肝臓とすい臓にアプローチしていくので、どちらかというとゆっくりめになります。食事で摂取したものはまず胃で分解されていき、そこから肝臓やすい臓へとうつっていきます。

食前に飲むと胃で消化されてしまう可能性もあるので、ベストなタイミングは食事と一緒に摂取することですね。もしくは食後でも大丈夫だと思います。

これは私なりに考えたことでもあったのですが、後からクチコミを見ていて、実際に効果のあった人の飲むタイミングの傾向を見ていると、同じく食事中か食後に飲んでいることが分かったので、タイミングは合っていたと思いました。

そうは言っても、毎回そのタイミングで飲めるとは限りません。大切な事は継続して飲み続けることです。タイミングを大切にするより、継続することを第1に考えてくださいね。

いつ飲んでも効果は出るように作られているので、自分の飲めるタイミングというのを作るようにしてください。

毎朝起きたら飲む、寝る前に飲むなど、自分の生活リズムに合わせて、忘れることなく飲めるタイミングを見つけていきましょう。

スリムフォーはカプセルだから飲みやすい

こういったダイエットサプリメントには商品によって飲む形状が異なっているのですが、大きく分けて3つのタイプになっていますね。

  • 錠剤(カプセル)タイプ
  • 粉末を溶かして飲むタイプ
  • ドリンクタイプ

スリムフォーはこのタイプの中で、錠剤タイプとなっています。錠剤タイプの場合、気軽に飲めるっていうのが良いですよね。

スリムフォーは食事中や食後に飲むのがベストと伝えさせてもらったのですが、そういった意味では持ち運びがしやすい錠剤タイプのが便利ですね。

粉末タイプやドリンクタイプを外出先でも飲めるかっていうと難しいと思います。錠剤なので気付かれずにパクッと飲んでしまえるのもいいですね。

基本的には1日4粒が目安

1日4粒を目安に飲むようにしていきましょう。1袋に120粒入っているので、単純計算で約1ヶ月は持つように用量が入っています。

朝食・昼食・夕食でそれぞれ1粒つづ飲み、残りの1粒は就寝前に飲むのが間隔的にも良いと思います。

食べてしまったものに対してアプローチしていくので、私は夕食に脂っこいものを食べそうだなと思った時は夕食に2粒にしたりと、その時に食事の質によって量を変化させています。

もし食事のときではなく、朝か夜かのどちらかに一気に飲む場合は、出来る限り朝に飲むことをオススメします。朝の場合はそれから基本的には3食の食事があるので効果を発揮します。夜の場合はあと寝るだけになってしまいますよね。

スリムフォーは水で飲みましょう

医薬品もそうだと思うのですが、サプリメントを飲むときは水で飲むようにしてください。よく間違っている人がいて、ノドを通すだけの意味だから何を飲んでもいいと勘違いしている人がいます。それは大きな間違いです。

例えば、カフェインが入っているコーヒーやカテキンが入っているお茶などと一緒に飲んでしまうと、その成分と化学反応を起こしてしまって、成分が壊れてしまう可能性があります。

せっかくの成分が壊れてしまったり、効果が薄れてしまってはもったいないですよね。

スリムフォーも水で飲むようにしてください。そしてなるべくぬるま湯で飲むほうがいいです。

冷たい水や温かいものだと、体に入った時に体内が驚いてしまい、成分の吸収率を一時的に下げてしまう可能性があります。特に早く成分を吸収したいものなどは、ぬるま湯で飲むようにしてくださいね。

スリムフォー購入方法と価格

スリムフォーは人気が出ていてどこで売っているのかと調べてみたのですが、実は公式サイトだけの販売になっています。

楽天市場やアマゾン、ドラックストアでの販売はしていませんでした。なので値段を比較するということは出来ませんでした。

まあ私としてはそのほうが悩まず購入できましたけどね。思い立ったらすぐ行動しないと他に目移りしていたら、どんどんダイエットをするのが遅くなっていまいますからね。1日も早く試さないと。

公式サイトで購入するときは、購入フォームがあるので、そこに氏名や住所、電話番号などの必要事項を入力することで簡単に購入できます。

通常価格は1袋120粒はいって9,800円(税抜)です。1日4粒を飲むのが目安となっているので、1袋1ヶ月ってことですね。1ヶ月10,000円くらいかかるとけっこうするなと思いました。

でも公式サイトでは定期購入コースを申し込むと通常価格よりお得に購入できると書かれていたので紹介していきますね。

<定期購入コース>

初回56粒       980円(税抜)
2回目以降120粒 5,980円(税抜)38%オフ

けっこうお得に購入することが出来ますよね。ただし毎回送料500円(税抜)だけは負担してもらわないといけません。

それでも毎回6,500円くらいになるので、これならそこまでの負担にならないとは思います。ちなみに私も定期購入コースでお世話になっています。

しかも、ここの定期購入コースは他のサプリメントなどの定期購入コースとは違う点があります。それが最低購入回数の制限がないことです。

つまり、いつ解約してもいいという訳です。こういったサプリメントの定期購入コースは最低購入回数が4回くらいに設定されていて、お得に買えるので、この回数は注文してねと言っているのです。

でも、スリムフォーはいつでも辞めれるのは太っ腹ですね。そうとうな自信を持っている商品だと思います。極端にいうと1回目を注文して解約しても大丈夫ということです。そんなことをする人はなかなかいないと思いますが。

定期購入コースには少し抵抗があるって方も、まとめて購入することで割引もやっているみたいです。

1袋  9,504円(税抜)
5袋 27,930円(税抜)1袋あたり5,586円

1袋あたりで考えると5袋セットもお得に購入することが出来ますよ。

おわりに

お腹に直接アプローチする成分が入っているスリムフォーは、お腹が出ているのに悩んでいる方、キレイなウエストが出来ないと悩んでいる方にオススメのサプリメントです。

ダイエットをしようと思う人がまず気になるのはお腹なので、スリムフォーはダイエットをする人の登竜門と言っていいかもしれません。

まずはスリムフォーでお腹を痩せてから、二の腕やおしりといった部分に着手しても遅くないと思いますよ。ダイエットを続けるために必要なことは、目に見える結果だと思います。

結果があるからこそ続けられるのです。まずは結果が実証されやすい機能性表示食品のスリムフォーを試してみてもいいと思いますよ。

公式サイトの定期購入コースならいつでも解約することが出来るので、まずは3ヶ月試してみてくださいね。

ダイエットサプリ ランキング

「スリムフォー」 一覧

no image

スリムフォーの効果・口コミ評判

2017/01/31   -スリムフォー

やっぱり自分の体の中でどこが気になるって言ったらお腹ですよね。脂肪がつきやすい部位でもありながら、脂肪をとりやすい部位でもあるんです。 脂肪がとれやすいってどういうことかというと、脂肪が1番ついている ...

Copyright© 本当に効くダイエットサプリおすすめランキング|2017年最も痩せると口コミで高評価No1は? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.