「からだのレシピ」から販売されている生酵素レッドスムージーについて、成分や効果について調べてみました。実際に生酵素レッドスムージーを飲んでいる方の口コミもあつめて紹介しています。

222種類の野菜と果物【生酵素レッドスムージー】の効果・口コミ評判

生酵素レッドスムージー

ダイエットのために、がんばって「食事制限」をしたり「運動」はじめている方もいらっしゃると思います。

そんな人達のお供の飲料として飲まれる事が多い「ダイエットスムージー」。

置き換えダイエットとしては勿論の事、日常生活の飲み物としても飲めてダイエットの手助けには丁度いい…そんなスムージーですが何色を連想したでしょうか?

ほとんどの人は「グリーンスムージー」を連想したかもしれませんが、実は最近、赤いスムージーも存在し「レッドスムージー」と人気があります。

今回はそんな赤いスムージーである「レッドスムージー」の中から、生酵素も使った「生酵素レッドスムージー」に絞って紹介していこうと思います。

新しいダイエットスムージーの選択肢として注目しておいて損はないですので是非参考にしていってください。

生酵素レッドスムージーって何ですか?

野菜や果物をミキサーなどを使って飲み物であるスムージー、種や皮を除けば素材そのままを使っている為成分の取り逃しが少なく、ミキサーにかけた事で一個一個を摂取していかなくていいので、栄養たっぷりのドリンクとしてダイエットのお供にも最適です。

一般的にダイエットスムージーと言うと緑黄色野菜を多く使った緑色のスムージーである「グリーンスムージー」を連想されるかもしれません。

勿論そのスムージーもダイエットをするのには向いているのですが、赤い野菜や果物を沢山使ったレッドスムージーが注目を集めています。

さらに、レッドスムージーに酵素を加えた「生酵素レッドスムージー」という商品もいくつか存在し、ダイエット飲料では知る人ぞ知ると言ってもいい程に注目されてきています。

「レッドスムージー」もコンビニやスーパーなど、市販されていて、水に溶かして飲むグリーンスムージーがある様に水に溶かして飲むレッドスムージーも販売されているので、気軽に購入する事も可能です。

生酵素レッドスムージーで本当に痩せれますか?

レッドスムージーを飲んでも痩せられるかは自分の行動次第にかかっています。

例え毎日飲んだとしても

  • 暴飲暴食や必要以上に感触が多い
  • ストレスが溜まりやすい
  • 運動をしていない
  • 睡眠不足で肌が荒れている等

日常生活も改めない限りは飲んでいてもあまり意味が無いです。

本気で痩せたいと思っているのであれば

  • 食事量を少しずつ減らしていきつつレッドスムージーも導入
  • 運動もこまめに取り入れストレッチ等家でも出来る小運動も行う
  • ストレスを適度に発散してストレス太りを回避させる
  • 長時間の睡眠を心がける

最低でもこれぐらいはする様に心がけておきましょう。

さて、生活習慣をしっかり改善した上で飲んでいった場合の話をここから始めましょう。

生酵素レッドスムージーは、健康に良いとされる栄養成分をたっぷり含まれています。

それらの成分を紹介していきましょう。

「赤い野菜と果物」

レッドスムージーの名が付いているのは赤い野菜や果物を中心に揃えた結果です。

酵素レッドスムージーでは約222種類の野菜と果物を使っています。

その中から一部を紹介しましょう。

トマト→抗酸化作用があり動脈硬化の予防や美白効果、血糖値を下げる

リンゴ→ポリフェノールの一種で強い抗酸化作用を持つプロシアニジンが中性脂肪を下げシミの元になるメラニンが生成されるのを抑制します。

いちご→ビタミンCを豊富に含んでおり骨を丈夫にして骨粗鬆症を未然に防ぎコラーゲンも生成します。

とうがらし→カプサイシンを豊富に含んでおり新陳代謝を向上させ体内に貯まっていた脂肪を燃焼していきます。

「酵素」

他のレッドスムージーと違い、「生酵素レッドスムージー」は名前にある通り酵素が使われています。

酵素とは、生命活動を維持する為には欠かせない成分です。

20代を過ぎた頃から徐々に減っていき60代にもなると20代の半分以下になり動きがぎこちなくなり全盛期程の動きが出来にくくなります。

しかし、このレッドスムージーではアセロラやトマト、イチゴにしし唐、リンゴ等を使っているので
、失われた酵素を補う事で動きも活発に動けやすくなります。

これら二つを筆頭とした多くの成分がなす事で生酵素レッドスムージーがあると言ってもいいでしょう。

上手く使いこなせればダイエット面のみならず健康面でも高い効果を発揮してくれます。

どんな飲み方が効果が出やすいですか?

生酵素レッドスムージーを飲むだけならお好きな時間でもいいですか、生酵素レッドスムージー全体の成分をもっと効果的に飲みたいのであれば、朝の目覚めの一杯にオススメします。

どうして朝がいいのかと言うと、眠っている間に前の晩に体内に取り入れた食品等を消化しきって体内は空っぽ、車で言うならガス欠一歩手前の状態と言っても良く、満足に動く為にも一刻でも早く水分や栄養を欲しがっている状態です。

そこにポリフェノールや食物繊維等を多く含んだ生酵素レッドスムージーを朝一番に飲めば通常よりも成分が吸収され乳酸菌も入って刺激される為朝の通じも出やすいでしょう。

後は朝昼晩の食事のお供や休憩中の時等で自分の都合に合う様に飲んでいくと良いでしょう。

それとは別に生酵素レッドスムージーを飲む際にオススメな飲み方も一緒に紹介していきましょう。

生酵素レッドスムージーは推奨されているのは水に溶かして飲むとされていますが、溶かすと言う工程を利用してアレンジして飲む事も中には食べる事も可能に出来ます。

その一部を紹介していきましょう。

「生酵素レッドスムージーをお湯で割る」

水で溶かして飲める物の冬の寒い時期にはちょっときつい…そんな時は水よりもお湯で割って飲むのもオススメです。

お湯だけならレッドスムージー本来の味が損なわれる事もないので水かお湯で使い分けるといいでしょう。

もしくは作り置きのを温める方法も冬場ではオススメな飲み方です。

「生酵素レッドスムージーを炭酸水で割る」

美味しいのだが少し喉への刺激が欲しいと感じる時には炭酸水で割るのがオススメです。

炭酸水自体には砂糖は使われていないので、そのまま炭酸水で溶かすだけならスムージーの成分に炭酸が加わっただけですので成分が損なわれると言う事はありません。

そもそも甘味自体が生酵素レッドスムージー自体にあるため、変に砂糖等の甘味を加えようとすると味が崩れる恐れもあるので弄らなくて結構です。

出来た炭酸フレーバーの生酵素レッドスムージーは、フルーツを多く使っている事もありヘルシーなフルーツサイダーな味わいになります。

「生酵素レッドスムージー×豆乳」

名前の通り大豆を加工して作った豆乳も生酵素レッドスムージーと相性が良いです。

豆乳を飲んだ事がある人なら分かると思いますが豆乳には2~3分経つととろみが増しまるでプリンを食べてるかの様な食感へと変わります。

その性質を利用してレッドスムージーを溶かし少し時間をおいてからプリンの様なデザート感覚で食べる事も出来ます。

勿論溶かしてすぐに飲むのも出来るのでデザートとしても飲み物としても両方いけます。

牛乳と混ぜるとまろやかに

まろやかな味わいで飲みたいのであれば牛乳に溶かして飲む方法もあります。

欠点としてスムージーに含まれている食物繊維が牛乳に入っているカルシウムの吸収を阻害し、カルシウムを摂取出来ない点が出て来るため、ダイエットをメインとしているならばまず推奨出来ない飲み方です。

それを承知の上で飲むのであれば水よりもまろやかなレッドスムージーが出来上がりイチゴミルクに近い味わいで楽しめるので、ダイエット中でも甘い物が欲しい時でも補う事は出来るでしょう。

この飲み方はダイエットとしては駄目だがデザートとしてはOKと言った立ち位置です。

生酵素レッドスムージー口コミ評判は?

ここで気になるネットの評判を見ていきましょう。

「レッドスムージー 口コミ」で調べてみると思いの外賛否両論な雰囲気がありました…
それぞれ痩せた人と痩せなかった人の口コミを見ていきましょう。

まずは痩せた人側の口コミです。

・痩せた人の口コミ
「口当たりがいいのでデザート的なスムージー感覚で飲める、これがダイエット飲料だってのが忘れそうになった」
「野菜嫌いの私ですが野菜特有の匂いと味が良い意味で感じにくいので野菜ジュースより好きです」
「飲み物をレッドスムージーにした置き換えダイエットで使っていますが意外とあっさりしているのでダイエット抜きでも飲みやすいと思います」
「グリーンスムージーや青汁じゃ苦いし青臭いので一口飲んでこれは無理!と感じたけどレッドならそんな事無くて飲めます。
自分が飲める貴重なダイエットドリンクです。

痩せた人の口コミはこの様な意見が多く見られました。

今までのグリーンスムージーや青汁等ダイエットには向いてるけど緑黄色野菜使ってる都合どうしても出てしまう青臭さがレッドスムージーだとあまり気にしなくていいので万人受けしやすそうですね。

では次は痩せなかった人の口コミです。

・痩せなかった人の口コミ
「味自体は美味しいけどこれを飲めば痩せれるかと聞かれたちょっと疑問視かな、不味くはないけどね」
「ダイエット目的してるなら大人しく運動した方がマシだった、これで不味かったら返金要求する所だった」
「腸内環境は良くなって通じはいいけど本命の体重を落とせてない…」
「ダイエット手段の一つとして取り入れるならギリギリOKだけど本命にしろと言われたらアウト、これだけじゃ空腹に負けそうだし長続きしそうにない」

痩せない人の口コミはこの様な意見となりました。

レッドスムージー自体には特に不満は無いのだけれどダイエットできるかと言われたらそうでもない、デザートならOKだがダイエットならNGと言った所でしょうか。

生酵素レッドスムージーに副作用はある?

生酵素レッドスムージーは副作用について調べてみました。

生酵素レッドスムージーを飲んで発症した副作用は調べてみるとこの様なケースが見られました。

1「食物アレルギー」

レッドスムージーはリンゴやイチゴ等のフルーツからトマトやレッドジンジャーと言った野菜まで数多く使われているのが特徴ですが、全部の野菜が害はないとは限らず、特定の野菜や果物でアレルギー反応を引き起こしてしまう可能性もあります。

・喉のイガイガ
・湿疹
・口の腫れ等

アレルギーの症状もそれぞれ違ってくるので、もしも飲んでいて違和感を感じる様であれば直ちに飲用を止めてレッドスムージーの袋を持って医師へ相談し今後の使用を相談した方が良いでしょう。

アレルギー反応が出てまで飲んでは危険です。

2「下痢」

腸内環境を整える乳酸菌が強く作用し過ぎたため、お腹が緩くなり下痢を催す様になってしまう副作用もあるそうです。

こちらはグリーンスムージーなど、レッド以外のダイエットスムージーを飲んだ際にも発症してしまった声もあり、腸内環境を綺麗にし過ぎた弊害と言えるでしょう。

もっとも下痢と言っても飲み過ぎて下痢になったパターンや量自体は適量だがお腹が弱くてちょっとした作用で反応してしまったパターンもあり飲む際には注意して飲んだ方がいいと言うのは確かな様です。

3「腹持ちが悪い」

副作用と言うよりはデメリットと言った方がいいですが、置き換えダイエットで朝昼晩の食事をレッドスムージーに置き換えたはいいが、これ一本に絞り過ぎた為に常時空腹に悩まされたり、レッドスムージーに絞り過ぎた為に入っていない栄養までを補えないから、栄養不足で肌荒れや湿疹と言った症状に悩まされる事もあります。

置き換えダイエット自体は問題ないのですが、一日の食事をまるまるこれ一本に絞る等の極端な事をすれば当然体調は崩れます。

ダイエット前よりは量を減らすのが前提ですが、ちゃんと食事も取った上でかつ飲み物をレッドスムージーにすればその様な事態は回避しやすいです。

安全と思われる生酵素レッドスムージーにも、過剰摂取やアレルギーなどによって副作用として反応がでるケースもあるそうなので、飲み過ぎや偏った飲み方ではなく、正しく飲んだ方が良さそうです。

一番安全なのは指定された量に従って飲むのが一番でしょう。

生酵素レッドスムージーのまとめ

今回は生酵素レッドスムージーの紹介になりましたがいかがでしょうか?

一般的なグリーンスムージーに比べると、イチゴ等を使っているため、ダイエット以外にもデザートとしても飲みやすく、成分もしっかりと確保しています。

これからスムージーダイエットを始めようとしている初心者から既に何度か経験している玄人まで、幅広い人にオススメできます。

これからダイエットを検討しているなら使ってみては如何でしょうか?

上手く使いこなせればきっと長続き出来るだろうと信じています。

まだ「生酵素レッドスムージー」への口コミ・感想の投稿はありません。

生酵素レッドスムージーを飲んだことがある方、現在生酵素レッドスムージーを飲んでいいる方の口コミをお待ちしております。

生酵素レッドスムージーの感想・口コミ・レビュー投稿フォーム

お名前(ニックネーム可):

年 齢: 歳

評価おすすめ度:

口コミのタイトル:

※生酵素レッドスムージーの口コミ・感想をご記入ください。これから生酵素レッドスムージーを試したい方に参考になるような意見をお待ちしております。

生酵素レッドスムージーの評価は、 5.0点満点中 0点です。現在件の口コミが寄せられています。

更新日:

ダイエットサプリ ランキング

Copyright© 本当に効くダイエットサプリおすすめランキング|2017年最も痩せると口コミで高評価No1は? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.