「痩せたいのに痩せない!」「どうしても痩せたい!」そんな時に頼りなるのがダイエットサプリ!ですが、「痩せすぎ注意」や「激やせサプリ」を謳う怪しいサプリメントに騙されていませんか?当サイトでは、投稿いただいた口コミを元に「痩せた」と評判の順にダイエットサプリをランキングしました!

流行したダイエット法

ダイエットには粉末タイプのグリーンスムージーがおすすめ!

投稿日:

グリーンスムージーを作る

野菜が苦手という方でも、甘い果物と一緒に混ぜると美味しく飲めるということで流行になったグリーンスムージー。

好きな野菜や果物を使って自分好みに作れるので、美味しく飲めて続けやすいというのがメリットがある反面、野菜や果物を多く使用するため自分で作るにはコストがかかることもあり、続けにくいというデメリットがありました。

しかし、最近では粉末タイプのグリーンスムージーが次々と販売されており、置き換えダイエットに良いとして再び注目を集めています。

自分で作るのが面倒だったグリーンスムージーも、粉末タイプならどこでも持ち運べて手軽に飲めるので置き換えダイエットに役立つでしょう。

ここではこれからスムージーダイエットを初めようと思っている方に向けて、スムージーのダイエット効果や市販でも買えるダイエット向けグリーンスムージー、効果的な飲み方や口コミについてまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

グリーンスムージーがダイエットにおすすめとされる理由

グリーンスムージー

海外セレブを中心に幅広い層で注目を浴びていたグリーンスムージー。最近ではコンビニでも売られているので、一度は飲んだことがあるのではないでしょうか。

グリーンスムージーとは、その名前の通り、ほうれん草などの緑色の野菜を使用したスムージーです。

緑色の野菜にはたくさんの食物繊維が入っており、効率よく食物繊維を摂ることで便秘解消に役立ちます。

グリーンスムージーを飲むことで、不足している酵素や食物繊維などの栄養素を補って、普段悪化しがちな腸内環境を改善することができます。

そんなに食べてないのに体重が増えるという方は便秘が原因かもしれないので、グリーンスムージーを飲むことでダイエット効果がでやすいかもしれません。

食物繊維を野菜で摂ろうとすると、たくさん食べなくてはならないから、手軽に食物繊維をとるにはグリーンスムージーはおすすめです。

 

グリーンスムージーがもたらすダイエット以外の効果について

グリーンスムージーは様々な効果が期待できるとされていますので、いくつか紹介して行きたいと思います。

・美肌効果

美肌効果
粉末タイプのグリーンスムージーも、原材料は主に野菜や果物です。その成分には美肌に欠かせないビタミンが多く含まれています。

中でもより美容にいいビタミンCは熱に弱いとされていますので加熱すると成分を多く失ってしまいますが、スムージーだと、加熱することはありませんので、より効率的に摂取することができます。

・免疫力が上がり、痩せ体質になる

痩せ体質
人間は、基本的に食品添加物や紫外線や化学物質、ストレスなどが原因となり、活性酸素という物質が体内で出来てしまいます。

この活性酸素は老化の原因とも言われていて、体内で増えてしまうと生活習慣病などの病気になりやすくなってしまったり、新陳代謝が落ちてしまうことで太りやすい体質になってしまうのです。

しかし、野菜や果物には体内で活性酸素を無害なものへ換える働きがあるとされる酵素が多く含まれていますので、体を活性化させ免疫力を上げ、痩せやすい体質にしてくれるのです。

・便秘の解消

便秘解消
グリーンスムージーには食物繊維が多く含まれている為、腸内環境を良くし便秘を解消してくれます。

お腹の通じが悪く便秘気味だったり、腸内にガスが溜まってお腹がパンパンと言う人でも食物繊維が多く含まれたスムージーを飲む事で、腸内環境が改善されお腹の通じがよくなります。

また、酵素が消化機能を助けてくれる為、腸内の老廃物を排出しようとしてくれることで便秘が解消されるのです。

私も便秘が続いてしまう時は、スムージーを飲んでいます。スムージーを飲むと便秘が驚くほど解消されるので便秘時には欠かせません!

・むくみを解消してくれる

むくみを解消
野菜や果物に含まれるカリウムは利尿作用があるため、むくみの解消になります。

また、むくみは放っておくとセルライトになると言われています。セルライトが一度ついてしまうと取るのはとても大変ですので、むくみの内から予防することが大事です。

・基礎代謝の向上

代謝が上がる
歳を取るにつれて嫌でも落ちてくるのが基礎代謝。とくに30代を過ぎてくると代謝がおち始めてきます。

基礎代謝を高めるには内臓を元気にする事、その為にはビタミンとミネラルが必要になってくるのですがそれらを簡単に補えるのがスムージーです。

スムージーを飲んでいれば基礎代謝も向上し衰えた分も補う事が可能です。

・満腹中枢を刺激して過食を防ぐ

満腹
太ってしまう原因として食べ過ぎが良く挙げられ、満腹中枢さえ刺激してしまえば必要以上の摂取を防ぎ肥満防止にも一役買います。

その役目をグリーンスムージーに含まれている食物繊維が刺激し、満腹感を感じさせ、必要な分は取り入れそれ以外は排除してくれます。

 

自分で作るよりも粉末タイプのグリーンスムージーがおすすめの理由

グリーンスムージーのメリットは上で紹介した通り、ダイエットにだけでなく健康面にも美容面にもとても良い効果がありますが、自分で作るとなるとメリットだけでなく、デメリットもあります。

・自分で作るメリット 「自分好みの味で作れる」

オリジナルのスムージー

グリーンスムージーを自分で作る利点の一つは、自分好みの味を作れる点にあります。

いろんな野菜や果物を使ってミキサーでかき混ぜて作る飲み物で、その組み合わせは無限大です。

他の人のを参考にした組み合わせで作ってもいいし、完全に自分の好みのばっかりで作っても良いですね。ダイエットは無視してスイーツ感覚で作っても良しと自分に合わせたスムージーを作れるのが強いです。

・自分で作るデメリット「材料費が高くつく」

材料代が高い
ミキサーがあれば後は材料さえ用意すればいいのですが、その材料にコストがかかります。

グリーンスムージーの組み合わせは自由と言いましたが、結局どこまでやれるかは「予算次第」の面もあります。

材料や栄養バランスにこだわりすぎて、いろんな野菜や果物を買った結果、材料費が高くなることがあります。

「自分で作るよりも、市販のスムージードリンクを購入した方が安い」という声も多いので、予算に合わせて取り組みましょう。

 

・準備と後片付けが面倒

ミキサーを用意するまでの手間と、洗浄や材料の後始末の片付けがめんどくさいというのが一番のデメリットとして挙げられます。

とくに、朝一番にスムージーを作って飲むとなれば、早く起きて準備して作って後片付けをしなければなりません。(スムージーは作り置きはできません。)

このように、グリーンスムージーを自分で作るにはそれなりのメリットがありますが、デメリットもあります。

では、粉末タイプのグリーンスムージーはどうか?

・粉末タイプのグリーンスムージーの一番のメリットは「手軽さ」

忙しい朝などパタパタして時間がないなか、自分で作るには大変だと思いますが、粉末タイプのグリーンスムージーは水とグリーンスムージーのパウダーを混ぜるだけで簡単に作る事ができます。

果物や野菜をカットしてミキサーにかける手間がないので、忙しい朝には粉末タイプのグリーンスムージーがぴったりですね。

また粉末タイプなら、1袋ずつカバンに入れて持ち運びできるので、職場や外出先でも飲むことができます。

・糖分多過にならない

自分でグリーンスムージーを作るとなると、好きな果物を多く入れてしまうことで、糖分の量が多すぎてしまうこともありますが、粉末タイプだと糖分を取りすぎることがないことも非常に良いポイントだと思います。

せっかくグリーンスムージーに置き換えているのに、気がついたら糖分多過で体重が増えてしまっていた!という人もまわりにもいっぱいいます。

・低カロリー

粉末タイプのグリーンスムージーは、ダイエットを目的として開発されているので、カロリーも低く、余分な糖質を摂ることがないので、ダイエットにはとても効果的です。

・自分でグリーンスムージーを作るよりも安い

1食分のグリーンスムージーを作る場合も、思った以上に野菜や果物を使います。

すると当然コストもかかります。

長期的に続けると考えたら粉末スムージーのほうがコスパが高い。

手軽に飲める!市販で買えるおすすめグリーンスムージー

スムージーダイエットは基本、食事をスムージーに置き換えるだけですが、めんどくさいと続きません。
ミキサーを使わず水や牛乳と混ぜるだけ作れる商品を活用すれば、おいしいスムージーを簡単に作ることができます。

満腹感&栄養満点!

だから続くんです!

では、おすすめの粉末タイプのグリーンスムージーを2つ紹介します。

イージースムージー グリーン

バナー原稿

イージースムージー グリーン| オデコマート【公式】オンラインショップ
https://odecomart.com/

イージースムージー グリーンには葉野菜とフルーツ合わせて9種類の原材料が混ぜてありますが、なかでも葛の花イソフラボンは「機能性表示食品」として届け出されているため、飲むことでダイエット効果が期待できます!

科学的根拠に基づいた成分配合になっているので、しっかりダイエットの効果を得られることでしょう。

イージースムージーグリーンは、原材料を厳選しているため手作りのグリーンスムージーに限りなく近い超本格的なスムージーに仕上がっています。

ミネラル酵素スムージー

ミネラル酵素グリーンスムージー

ミネラル酵素スムージー|Natural Healthy Standard.
http://naturalhealthystandard.com/

果物や野菜だけでなく、穀物や野草などを原料にした発酵エキスが配合されているので、普段の食事では摂取しづらい栄養もバランス良く摂取することができます。

たった一杯で植物性食物繊維をたっぷり摂取できる粉末タイプのグリーンスムージーです。

マンゴー味、アサイーバナナ味、はちみつレモン味、豆乳抹茶味と4種類楽しめる!

・作り方も簡単!200ccの水や牛乳などにスプーン2杯分を溶かすだけ!

粉末タイプのグリーンスムージーでダイエットに取り組んだ方の口コミ・体験談

1ヵ月朝ごはんをグリーンスムージーに置き換えました。 1週間ほどで効果が見られ、1ヵ月経った頃には3キロのダイエットに成功しました。 美味しくて楽しく続ける事が出来、私にはとても合っているダイエット法でした。
飲み始めて1週間でもう1キロ減っていました。生理前で痩せにくいはずなのにこんなすぐ効果が出るとは思いませんでした。満腹感が得られるので間食が減りました。これからも続けていきます。
初めての粉末グリーンスムージー。水で作るのが飽きたら牛乳で割ったりしています。毎日持ち歩いて職場でも飲むようにしています。 今の所0.5キロとまだまだしっかりとした効果を感じている訳ではありませんが、これからも続けてみたいと思います。
運動も嫌いだがダイエットして痩せたいと思っていましたが、グリーンスムージーなら腹持ちも維持でき空腹に襲われる事も少ないので、徐々に置き換えていけばこのまま痩せていける…かも?
最初の2週間ぐらいは飲んでも効果はありませんでしが、1ヵ月続けて4~5kg減りました。前は自分で作ってましたが、材料費もかかるし手間もかかっていたので、粉末タイプに切り替えて正解です。
粉末グリーンスムージーだから続けられるか否かは本人の意思次第。ですが、自分で作るのと比べて時間と経済的にも良いと思います。
自分で作るのは大変!本気でダイエットしたいなら最初から粉末タイプがおすすめ。手間が掛からないから続けやすいです。

 

まとめ

美味しく飲めて続けやすい粉末タイプのグリーンスムージー。その効果やメリットについてまとめましたが、いかがでしたか?

粉末タイプのグリーンスムージーを飲むことでダイエットだけでなく、美容にも良いのはとても魅力的ですよね。

ミキサーがない方や野菜や果物が高いという方でも、気軽に作れる粉末タイプのグリーンスムージーは試す価値はあると思います。

ぜひ、置き換えダイエットに取り入れてみてはいかがでしょうか。

-流行したダイエット法

Copyright© 本当に効くダイエットサプリおすすめランキング|2017年最も痩せると口コミで高評価No1は? , 2017 All Rights Reserved.