ダイエットをしたい、成功させたいと思った時には、まず食欲をコントロールすることが一番重要。ここでは食欲を抑えるサプリについてまとめています。食欲をコントロールするサプリにはどんな成分が入っているのか?飲み方、口コミなどをまとめました。

種類

食欲を抑えるサプリの効果と飲み方!おすすめのサプリメントを紹介

更新日:

私たちの生活の中で「食事」というのは楽しみの一つでもあります。

食べるということは、人間の基本的欲求である”食欲を満たす”ということですから、精神的な満足感が得られるからなのです。

しかし、自分の欲求のまま美味しいものばかり食べていると体重はコントロール不能になってしまいます。

ダイエットをしたい、成功させたいと思った時には、まず食欲をコントロールすることが一番重要なのです。

今最も注目の食欲を抑えるサプリがコレ

食欲抑制をするダイエットサプリで人気を集めている商品をまめました。

フルベリ

フルベリ

通常価格 :5,685円(税込)
とくとくコース:初回実質無料
2回目以降30%OFF
※ちなみに Amazon6,140円(税込)

+ 詳細(クリックで開く)

  • 内容量 : 90粒
  • 飲み方:1日3粒目安
  • 主な主成分 : 還元麦芽糖水飴、デキストリン、大麦若葉末、キャンドルブッシュエキス末、乳酸菌末(殺菌乳酸菌体、 デキストリン)、アフリカマンゴノキエキス、穀物発酵エキス末(穀物発酵エキス、マルトデキストリン)、コレウ スフォルスコリエキス末、植物発酵エキス末(デキストリン、糖類、野菜類、果実類、根菜類、穀類、海藻類、ナッ ツ類、キノコ類等)など

アメリカのサプリ市場で年間250万個も売れたセレブも御用達のダイエットサプリ!

主原料であるアフリカンマンゴーの種子に含まれるエキスが「レプチン」と呼ばれるホルモンの働きを活性化!

満腹中枢に働きかけ食べ過ぎを抑制してくれます!

フルベリを摂取することで、糖分や糖質を食べてしまっても吸収しにくくなります。

さらに!309種類のフルーツや植物を3年以上の長期熟成発酵させたエキスを使用。

でんぷん分解に効くアミラーゼ、タンパク質分解に効くプロテアーゼ、乳頭分解に効くラクターゼ、脂質分解に効くリパーゼ、セルロース分解に効くセルラーゼといった酵素が含まれているんです。

それらの成分が、脂肪を溜め込む細胞と結びつくことで、脂肪を燃焼してくれる細胞へと変化するのです。

イースト×エンザイムダイエット

通常価格 :1,512円(税込)
Amazon?991円(税込)

+ 詳細(クリックで開く)

  • 内容量 : 60粒(1粒重量450mg・1粒内容量300mg)
  • カロリー : 2粒あたり:1.8kcal
  • 飲み方:1日2粒目安
  • 主な主成分 : 植物発酵エキス末 125mg、酵母ペプチド 125mg
  • 原材料名:植物発酵エキス末(デキストリン、甜菜糖、黒砂糖、麦芽糖、よもぎ、ウコン、ドクダミ、キダチアロエ、高麗人参、ショウブ葉、オトギリ草、クマザサ、タンポポの根、霊芝、アマチャヅル、トチュウの葉、オオバコ、甘草、松葉、南天の葉、アマドコロ、ツユ草、ツルナ、マカ、トンカットアリ、ハブ草、ハト麦、スギナ、ビワ葉、羅漢果、クコの実、レンセンソウ、桃の葉、イチョウ葉、ニンドウの茎・ツル、イチジクの葉など

「イースト×エンザイムダイエット」は、酵素と酵母をメインにダイエット・キレイ・スッキリをサポートするサプリメントです。
・野草など100種類以上の植物から作られた植物発酵エキスに活性型酵素(穀物発酵エキス)を組み合わせました。
・韓国の高麗大学で研究された、酵母ペプチドを配合しました。
・さらにキャンドルブッシュを配合しました。
・年齢を気にする女性のダイエット、美容、健康をサポートするサプリメントです。
・美容、健康も気にする方、食べ過ぎが気になる方、おなかの調子が気になる方などにおすすめです。

何より、朝食にサプリを飲んだら、昼まで満腹感が続きます。

食欲をコントロールさえできたら痩せれるのに・・・

ダイエットの基本は摂取カロリーを抑えること!食べなければ太りません。

食事制限さえできれば運動しなくても太らないと分かっていても、自然とお腹は減るし、お腹が減っているに我慢するとストレスになってします。

ストレスによって余計に食べ過ぎてしまったり、間食など甘いお菓子を辞められず、ダイエットを諦めてしまったという方も多いではないでしょうか?

そんな方にオススメなのが「食欲をコントロールする、食欲抑制サプリ」です。

しかし、食欲を抑える働きのあるサプリにはどんな成分が入っていて、どのようにサプリが作用して効果が得られるのか、疑問を感じている人も少なくないはず。

食欲はどこでコントロールされている?

私たちは、「空腹感」が出ると何かをたべたいという「食欲」が大きくなります。

そして食事をしてお腹が満腹になると、食欲がおさまりますね。

これは、私たちの脳に「接触中枢」という食欲に関係する神経があり、脳が指令を出して働きかけるからなのです。

一方でお腹が空いていなくても、イライラすると何か食べたいという欲求が強くなることがあります。

これは自律神経の働きによるものです。

私たちの身体には、「交感神経」と「副交感神経」という自律神経があり、これからがバランスよく働いて、体の調子を整えています。

しかし、ストレスや疲れなどで、このバランスが崩れると、体内のホルモン物質が増えて「食欲が出る」ということが起こるります。

食欲は脳でコントロールされているんです!

では、食欲を抑えるサプリというのは、どこに働きかけて、どのように食欲をコントロールするのでしょうか。

基本的には、脳の摂食中枢を刺激して食欲をおさえる、満腹感を得られるような成分によって食べ過ぎを予防するといった物があります。

食欲を抑えるサプリの働き!食欲抑制に繋がる仕組み

食欲抑制に繋がる仕組みとしては、食事の時の満腹感を高めてくれて、自然と量をセーブしてくれます。

ストレスを感じることがなく食事抑制が出来るって考える絶対痩せれそうですよね!

消化が進んで血糖値が低くなっていくと、自然と人は栄養が足りていないと思って、脳に働きかけて何か食べないといけないと思ってしまいます。

この血糖値に働きかけることで、空腹感を感じさせないようにするのです。

あとこれは、カロリーの吸収率に関係があるのですが、実は空腹の状態(脳が空腹と判断)でカロリーを摂取してしまうと、吸収率が空腹でないときに比べて、かなり高いみたいです。

これが何を意味するかというと、吸収率が高いということは、食べてしまった脂物や糖分が脂肪として蓄えられやすい状態ということです。

ダイエットをしている方で体脂肪が減らない方はこれが原因なのです。

食事の量は減らして体重は落ちているのですが、体脂肪があまり下がらないという人がいます。そういう人は、空腹の状態で次の食事をしてしまっているため、その中の脂物や糖分は全て吸収されてしまっているからです。

そういった意味でも食欲抑制サプリは、空腹を感じさせなくしてくれるため、体重も落としやすく、体脂肪も落としやすい仕組みがあります。

食欲を抑えるサプリの代表的な成分と効果

飲むだけで食欲を抑えられることは嬉しいですが、体に優しい成分であって欲しいですよね。

ではどのような成分が入っているのかご紹介します。

代表的な成分としては、「カフェイン」や「カプサイシン」や「酵母菌」です。

どれも少しは聞いたことあるとおもいますが

カフェインは脳の中枢神経を刺激する働きがあり、それによって食欲を抑制してくれます。

カプサイシンは、摂取することで自然と満腹感を得られるようになり、食事をしているときに食べすぎを防止してくれます。

また脂質の代謝をよくするので、ダイエットには良いとされています。

他には、食物繊維も食欲の抑制に影響があります。

血糖の低下を緩やかにするので、強い空腹感を感じることを押さえ、食欲をおさえてくれる働きがあります。

またギムネマシルベスタとガルシニアはダイエットサプリでは欠かせない成分ですね。

これも空腹感を押さえ、食欲の抑制に影響するといいます。

私もついつい甘いお菓子を食べていました。やめなきゃと分かっていたのですが、お腹がすいてきてついつい間食してしまいました。痩せたいと思ったときも、まずは朝食を抜いてみたのですが、いつも昼食までの時間が長くてイライラもしていました。

お腹は減っているのに食べられないのは苦痛でした。

食欲を抑える成分がはいっているサプリを飲んでからは、自然とお腹が減らなくなり、我慢するわけでもなくストレスなくダイエットに繋がったと思います。

食欲を抑えるサプリの飲み方

食べ過ぎを防ぐための成分が配合されているので、満腹感をうながす効果が期待できます。

よって、食事を食べる前に満腹感を得ておく必要がありますよね

食事したあとに摂取してもあまり意味がありません。

そうです。食欲を抑えるサプリを飲むタイミングは「食事をする前」です。

出来れば食事をする30分前とかに飲むのがオススメですね。

そうすることによって、食事でお腹いっぱいまで食べるのを抑制してくれます。

それ以外にもこのサプリの使い方によって、飲むタイミングが変わってきます。

先ほどは1回の食事の量を減らす意味で、食前30分前と言いました。

食欲を抑えるサプリを使って、朝食から昼食までの食事間隔中に空腹感を感じさせないようにするためには、食事間隔の間で摂取することです。

もちろんそれが昼食の食べすぎ抑制にも繋がるし、朝食を減らして、昼食までの空腹感を感じさせなくして、ストレス緩和にも繋がります。

例えば朝が6時、昼が12時の人であれば、9時くらいに飲むとか。

あとは夕食以降にお腹が減って夜食を食べてしまうのであれば、その変わりに飲んだりするのがいいです。

あなたの食事サイクルに合った摂取をして、空腹を感じさせないようにしましょう。

まとめ

食欲を抑える成分のサプリについてまとめましたが、いかがでしたか?

上手に食欲をコントロールできるサプリを選び、規則正しい生活、そしてなるべく食欲に影響するストレスをためない生活を心掛けると、更にサプリの効果を期待出来る様になります。

食欲をコントロールするなんて難しいと感じている人も、実際は飲んでみると空腹感が減った、暴飲暴食をする回数が減るということが期待できると思いますが、食欲をコントロールするサプリも飲んですぐに痩せるなんてことはありません。

少しずつ、食欲をコントロールしてダイエットを成功させることの出来る物なので、長期的にダイエットを心掛ける人に適しているといえます。

-種類

Copyright© 本当に効くダイエットサプリおすすめランキング|2017年最も痩せると口コミで高評価No1は? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.