イエットサプリを購入しようと思ったときに、ネットで検索しているといろんな商品があるなかからどれを選んだらいいのか迷ってしまうと思います。ここではダイエットサプリの選び方と注意点についてまとめました。

基礎知識

ダイエットサプリの選び方と注意点

更新日:

ダイエットどれを選んでいいのか?

私たちのダイエットをサポートしてくれる、心強くてありがたいダイエットサプリ。

でも、いっぱいありすぎてどれを選んだらよいのかわからない…というお悩みを持っている方も多いですよね。

また、買って飲んでみたのはいいけれど、効果が実感できなかったという方もあるかと思います。

そこで、これから飲み始める方にも、何度もトライしている方にも共通する失敗しないサプリの選び方と、選ぶ際の注意点をお伝えしたいと思います。

 

ダイエットサプリを選ぶ際にチェックするべきポイント

ダイエットサプリ選びに失敗しないために、チェックするべきポイントは2つあります。

 

  • 失敗しないダイエットサプリを選ぶポイント

Point 1:自分に合ったアプローチをしてくれるサプリかどうかを見極める

Point 2:安全で信用できるサプリかどうかをチェックする

 

それでは具体的に、自分に合ったサプリを選ぶ方法と、そのサプリが安全で信用できるかどうかをチェックする方法をお伝えしていきますね!

 

あなたに合ったダイエットサプリの選び方

自分に必要なダイエットサプリを見極めるには、まず自分がどんなタイプのぽっちゃりさんなのかを判断する必要があります。あなたの体重が増えてしまう原因を突き止めて、その原因をケアできるサプリを選びましょう。

 

★ぽっちゃりタイプ別 選ぶべきダイエットサプリ★

 

Type A:量も回数もついつい食べちゃう…食べ過ぎぽっちゃりさん

食欲を抑える系サプリがおススメ!

 

Type B:砂糖&こってり大好き!ハイカロリーぽっちゃりさん

脂肪・糖の吸収を抑える系サプリがおススメ!

 

Type C:お腹が重い…ため込みぽっちゃりさん

腸内環境改善系サプリがおススメ!

 

Type D:運動もするけどより食べちゃう!アクティブぽっちゃりさん

脂肪燃焼系サプリがおススメ!

さて、ぽっちゃりタイプが判明したところで、今度はそれぞれのタイプに合わせて選ぶべきサプリメントの特徴をご説明しましょう。

 

Type A:量も回数もついつい食べちゃう…食べ過ぎぽっちゃりさん

→食欲を抑える系サプリがおススメ!

■食欲抑制サプリメント

食欲を抑制するサプリを摂る目的とは?

食事と食事の間に、小腹がすいてはついつい何かを口にしてしまうなど間食が習慣化してしまっている方や、食べることがストレス解消方法になっていて暴飲暴食がやめられない…などという方は、食欲にまかせてたくさん食べてしまっていることがぽっちゃりの原因

そんな方におすすめなのが、食欲抑制系のダイエットサプリです。食欲を抑えることで間食の回数や、1度に食べる量を減らして、オーバー気味の摂取カロリーを抑えるのが目的です。

 

食欲抑制サプリはどんな働きをしてくれる?

食欲抑制サプリは、血糖値を安定させて空腹感を感じさせないようにしたり、食物繊維や酵素などの働きで自然な満腹感を与えるなどして、空腹感/満腹感に働きかけるほか、食欲をつかさどる脳の中枢神経を刺激して食欲を抑えるなど体からの「食べたい欲求」をコントロールするサプリです。

また、ホルモンバランスを整える成分などが配合されている場合は、疲労やストレスなどで自律神経が乱れることで起きる、いわゆる「ストレス食い」も防いでくれます。

 

食欲抑制サプリに配合されている主な成分は?

・カフェイン…脳の中枢神経を刺激して食欲を抑制する

・ギムネマシルベスタ…血糖値に働きかけて空腹感を抑制する

・カプサイシン、食物繊維…自然な満腹感を与える

・酵母菌…糖や脂質を分解する

 

食欲抑制サプリについてのさらにくわしい説明はコチラ>>>>

 

Type B:砂糖&こってり大好き!ハイカロリーぽっちゃりさん

→脂肪・糖の吸収を抑える系サプリがおススメ!

■脂肪・糖の吸収抑制サプリメント

脂肪・糖の吸収を抑制するサプリを摂る目的とは?

外食の機会が多い方や、炭水化物やスイーツ大好きな方、こってり系の食事が好きでやめられない、という方は、1回1回の食事が常にハイカロリーなことがぽっちゃりの原因

そんな方におすすめするのは、脂肪や糖の吸収を抑制するサプリです。食欲抑制サプリが食べ物を食べないようにしてカロリーダウンを狙うのに対し、脂肪・糖の吸収抑制サプリは「食べた物のカロリーをカットする」ことでカロリーダウンを目指します

 

脂肪・糖の吸収抑制サプリはどんな働きをしてくれる?

炭水化物(糖)と脂質は、体脂肪の原材料となる栄養素。摂りすぎると脂肪に変換されて体内にため込まれます。

脂肪・糖の吸収抑制サプリは、そんな炭水化物や糖、脂質を体に吸収させずに、体外に排出してくれるサプリです。

成分によってもアプローチ方法はさまざまで、脂質の吸収を抑えるサラシアや、一緒に摂った脂質を包み込んで排出するキトサン、脂質・糖質の吸収を阻害するギムネマシルベスタなどが代表格。

食べながらダイエットできますので、つらい食事制限のストレスも緩和することができます。

 

脂肪・糖の吸収抑制サプリに配合されている主な成分は?

・サラシア…糖の分解・吸収を防ぐ

・ギムネマシルベスタ、白インゲン豆…脂質・糖質の吸収を阻害する

・キトサン…脂質の吸収を防ぎ排出を促す

・グァバ葉ポリフェノール…糖の吸収を穏やかにして血糖値の急上昇を防ぐ

 

脂肪・糖の吸収抑制サプリについてのさらにくわしい説明はコチラ>>>>

Type C:お腹が重い…ため込みぽっちゃりさん

→腸内環境改善系サプリがおススメ!

■腸内環境改善サプリメント

腸内環境改善サプリを摂る目的とは?

あまり食べないのに体重が増える、あるいは思うように落ちないという方は、もしかしたら便秘が原因の可能性アリ

便秘で体重が増えるのは、単にため込んでいるものが重いせいではありません。

排出されるべき老廃物が腸内にとどまっていることにより、栄養の消化吸収やエネルギー変換などの代謝系機能が衰えているのです。

そんな方におすすめなのが、腸内環境改善サプリ。腸内環境を改善することで老廃物の排出を促し、代謝回路を回して消費エネルギーをアップするのが狙いです。

 

腸内環境改善サプリはどんな働きをしてくれる?

便秘を解消するための食物繊維や乳酸菌、ビフィズス菌が配合されることが多いほか、冷えやむくみの原因となる余分な塩分や水分の排出をうながす成分なども含まれます。

酵素がプラスされる場合は、菌類の働きがより高まり、排出効果の促進や代謝アップが期待できます。意外な効果としては、ストレス耐性の強化

ストレス耐性と腸には深い関係があることがわかっていて、実はやる気や幸福感、精神の安定をもたらすホルモン「セロトニン」の9割以上は腸で作られているのです。

ダイエット中のイライラを抑えるためにも、セロトニンを脳に安定的に届けることができる正常な腸内環境は必須条件と言えます。

 

腸内環境改善サプリに配合されている主な成分は?

・食物繊維、ビフィズス菌、乳酸菌…老廃物の排出を促す

・カリウム、メリロート…余分な水分の排出を促す

・酵素…乳酸菌、ビフィズス菌を活性化する

 

腸内環境改善サプリについてのさらにくわしい説明はコチラ>>>>

Type D:運動もするけどより食べちゃう!アクティブぽっちゃりさん

→脂肪燃焼系サプリがおススメ!

■脂肪燃焼系サプリメント

脂肪燃焼サプリを摂る目的とは?

体をよく動かすお仕事をしている方、日常的に運動する習慣がある方は、せっかくの運動効果がためこんだ脂肪に届いていないことがぽっちゃりの原因。

あるいは、運動するとご飯がおいしくて、かえってたくさん食べてしまっているかもしれませんね。

そんな方におすすめしたいのが、脂肪燃焼効果をアップさせるサプリ。運動と組み合わせることで効果を発揮するサプリですので、日ごろから体を動かしている方は、効率よく消費エネルギーを上げることができます。また太りにくく痩せやすい脂肪燃焼体質を作ることも可能です。

脂肪燃焼サプリはどんな働きをしてくれる?

「脂肪燃焼系」サプリは、運動と組み合わせることで効率よく脂肪燃焼パワーをアップさせ、たまった体脂肪を減らします。

脂肪を分解・燃焼させてエネルギーに変換するシステムに働きかけたり、代謝しやすい体温に調整したり、脂肪分解酵素の働きをコントロールしたりと、脂肪燃焼にもさまざまな方法があります。

また脂肪燃焼サプリを飲む前に、脂肪の燃焼を助ける微量栄養素のビタミンB群を摂取すると、より高い効果が期待できます。ただ体重を減らすのではなく、引き締まった美しいボディラインを作るのに効果的なサプリです。

脂肪燃焼サプリに配合されている主な成分は?

・カプサイシン…ホルモンの分泌を促進

・L-カルニチン…脂肪の取り込みをサポート

・カフェイン…血管拡張・血流を促進、利尿作用

・カテキン…脂肪分解酵素に働きかける

・アミノ酸…脂肪を優先的に燃焼させる

・EPA、DHA…細胞の活性化

 

脂肪燃焼サプリについてのさらにくわしい説明はコチラ>>>>

ダイエットサプリには主に4つの種類があることがお分かりいただけたでしょうか。

もちろん、4つのうちのどれかとどれかを組み合わせて、より確実に体重を減らすのも良い方法だと思います。

どんなダイエットをしたいのか、あるいはどんなダイエットが自分に必要なのかをよく精査して、失敗のないサプリメントを選んでくださいね!

安全で信用できるサプリの見分け方

「どれが自分に合っているか」という選抜基準以外にも、もうひとつ、サプリを選ぶ際に重要となるポイントがあります。それは、安全性と信用性です。

 

私たちの美容や健康をサポートしてくれるサプリは、まるで医薬品(薬)のように有効だと勘違いする方もあるかもしれません。

カプセルタイプやタブレットなど、形もよく似ていますので、そう思われるのも無理はありませんが、サプリメントは薬ではなく「健康食品」です。

ですので、飲むだけで何かの症状がよくなるといった薬効はありません

サプリメントはあくまでも不足しがちな栄養成分を補い、生活習慣の改善をサポートするものという認識が必要です。

医薬品と健康食品の違い

国立健康・栄養研究所情報センターが作成した、とてもわかりやすい説明がありますので参照しますと、医薬品と健康食品の大きな違いは4つあります。

 

医薬品と健康食品の主な違い
医薬品 健康食品
製品としての品質 一定の品質のものが製造・流通されている 同じ名称でも含有量や原材料により一定とは限らない
対象となる人 病気の人 健康な人
利用するとき 医師・薬剤師の下で利用 選択・利用は消費者の自由
科学的根拠 病者を対象とした安全性・有効性試験が実施されている。動物や試験管内のみで評価したものもある。 主に健常者を対象に安全性・有効性試験が実施されている。動物や試験管内のみで評価したものもある。

 

上の表で、医薬品とサプリ(健康食品)の違いのほかに注目したいのは「製品としての品質」の項目です。

サプリをはじめとする健康食品は、品質が一定していないことからもわかるように、医薬品のように厳格な基準がないのです。

そのため、パッケージに書かれている情報だけでは中身の安全性や信用性は判断しづらいのが現状です。

サプリメントを選ぶ前に気を付けたいポイント

そんな不確かなことも多いサプリのパッケージですが、書かれている内容から、安全性や信用性を判断できるチェックポイントがあります。

 

ポイント①成分名

「~エキス」「~粉末」のように表示がされている場合、原材料に含まれる具体的な物質名が不明なことがあります。含有成分がはっきりしないこの場合、製品の有効性・安全性はわかりません。

 

ポイント②含有量

国立健康・栄養研究所情報センターによると、成分名表示はあるが、含有量表示のない製品を分析したところ、その成分が検出されなかったという報告があるそうです。

 

ポイント③問い合わせ先

製品についての質問や、そのサプリを飲んで不都合なことがあった時などのために問い合わせ先が表示されているかどうかは、安全性や信頼性をはかるひとつの指標になります。

 

ポイント④「効く」「治る」は違法品

健康食品で「…に効く!」「…が治る!」といった表示・表現をしているものは薬事法違反に当たります。

サプリメントのパッケージに許可されている表現は「〇〇という成分が含まれているため△△の改善に役立つ」という範囲になります。

 

ポイント⑤誇大表現

例えば「飲むだけで1週間で7キロ痩せた!」「1か月で15キロ痩せた!」というように短期間での大幅な減量をうたったものは、安全性・信用性を疑った方がよさそうです。

ダイエットにおいて脂肪が燃焼するメカニズムを知れば、それがかなり誇大広告に近いことがわかります。もし仮に実現したとしても、安全とは程遠い可能性があります。

 

また、原料の原産地が記載されているかどうかも、品質を見極めるポイントになります。

 

知っておきたいGMPマーク

サプリのパッケージから読み取れる安全性を確かめる情報は、まだあります。GMPマークです。

■GMPマークとは

GMPは、「Good Manufacuturing Practice(適正製造規範)」の略称で、原材料の選定・製造・出荷まで安全性と品質が保たれていることを示す製造工程管理基準のこと。GMPマークのついている製品は、「GMP認定工場で作られた安全なもの」であることを意味します。GMP認定は、厚生労働省のガイドラインに基づいて、第三者機関に審査されて決定されます。気になるサプリのパッケージに、このマークがあれば安心して選んで大丈夫です。

[PDF]GMPマークを目印に健康食品を選びましょう!

ダイエットサプリの選び方と注意点、おわかりいただけたでしょうか。

サプリメントはあくまでサポートです。

頼りすぎることのないように生活習慣を見直して、食事カロリーのコントロールや運動を取り入れて、健全に美しくなりましょうね!

 

参考:国立健康・栄養研究所情報センター作成「健康食品・サプリメントの適切な使用の考え方」

-基礎知識

Copyright© 本当に効くダイエットサプリおすすめランキング|2017年最も痩せると口コミで高評価No1は? , 2017 All Rights Reserved.