ダイエットサプリは「食品」として扱われていますが、ダイエットしている体へ相乗効果を現すために飲み方やタイミングはとても大事!ここでは、ダイエットサプリっていつ飲めばいいのか?種類によって違う飲むタイミングについてまとめました。

基礎知識

ダイエットサプリっていつ飲む?飲むタイミングは種類によって違う!効果的な飲み方

更新日:

ダイエットサプリの必要性・メリット・効果」ではダイエットサプリの効果を紹介して、効果があるなら試してみようと思った方もいるでしょう。

そして、どんな「ダイエットサプリの種類」で、あなたのダイエット方法や生活環境に合ったサプリのジャンルを紹介させていただきました。

さあ、いよいよダイエットサプリを購入して試してみようかな・・・というところだと思いますが、もう一つ注意してほしいことがあります。

それがダイエットサプリの飲み方です。

ダイエットサプリメントの飲み方

ダイエットサプリは「食品」として扱われていますが、ダイエットしている体へ相乗効果を現すために、より効果の出やすい飲み方をしてほしいです。

ダイエットサプリを試してみたけれど、効果が出ない、全然痩せないといった口コミもたくさんありました。どういうことなのかってみんな怒ってましたよ。

Aさん:「ダイエットサプリは痩せるって書かれていたので、試してみたのですが、全然効果でなかったです。脂肪の吸収を抑える系のサプリを飲んでいたのですが、体重の変化もないし、どうしてだと思ってしました。よくよく考えたら、飲むタイミングを間違えていました。脂肪吸収は本当は食事中に飲まなきゃいけないのに、いつも寝る前に飲んでいました。早めに気付けてよかったです」

もちろん効果には個人差があるかもしれませんが、ダイエットサプリにはたくさんの種類があり、そのサプリによって飲み方が違います。基本的にはどの商品も良い成分を使って正しい飲み方で、しっかり生活習慣も改善すれば結果として体重に変化が出るでしょう。

でもこれだけたくさんの種類があるってことは、その商品の効果を最大限に出すための効果的な飲み方が存在します。これって最初に習慣づけないとなかなか飲み方って生活リズムに合わさってしまい、途中で変えるのって大変です。

逆を言えば、効果的な飲み方を最初から習慣づけておくことで、生活リズムとマッチングして、常に効果的に飲むことが出来ます。

では、今からダイエットサプリの飲み方や効果的に飲む方法を紹介していきますね。

基本的にダイエットサプリというのは成人向けに作られている

ダイエットサプリを飲もうと思っている方で、まだ10代という方は少し考えてください。

ダイエットサプリは「食品」として作られていると先ほど伝えましたよね。そのため、どの年齢の方が摂取しても、体調を崩したりとか、体に大きなトラブルが起こることはありません。

食品としてうたっているので、誰にでも安全に飲めるものとして、規定をクリアしたもののみ販売されているので、体への影響は出てこないのですが、基本的にはサプリメントというのは特別な記載が無い限りは成人向けに作られています。

やはり10代以下の方は基礎代謝も高く、運動量というのも多い世代です。

サプリメントの力を借りなくても充分にカロリー消費が出来る体、環境が整っているので、適度な運動をしていれば自然と適正な体重へと戻っていくことが出来ます。

まだまだサプリに頼らなくても充分に痩せることが出来ますよってことです。

さらに、10代のうちに基礎代謝を高めて、運動もして、太りにくく痩せやすい体を作っておくことで、将来的に20代30代になったときに差が出てくると思います。

だからこそ、まずは10代の方にはサプリメントを飲む前に、今の自分にまだ出来ることはないか少し考えてほしいです。みんなと校庭で思いっきり走れるのも今だけですよ。

もし部活があるような学校ならちょっと運動する程度の部活でも挑戦してみてください。ダイエットに繋がるし、学生時代にしか出来ない思い出作りにもなりますよ。少しだけ考えてみてほしいです。

一方で、20代後半につれて代謝は悪くなっていきますので、10代と比べると基礎代謝の上昇は日常生活をしているくらいでは望めず、一定かもしくは下降してきます。

10代の時と同じ食生活、もしくはそれ以上の食生活をしているのであれば、太ってしまうケースもあります。

いかに基礎代謝が下がっているかが分かると思います。そういった方向けに作られたのがまさにダイエットサプリです。

ダイエットをしたい!でも食事制限だけでは無理という方は、是非ダイエットサプリでしっかり栄養素を摂取して健康的に痩せてほしいです。

基本的にダイエットサプリはいつでも摂取してもいい

ダイエットサプリには飲むタイミングが書かれていないサプリもありますが、基本的には「食品」扱いになっているので、飲むタイミングなどをメーカー側が指定してはいけないというルールがあるみたいです。

そのため、サプリメントはどのタイミングで飲んでも一定の効果が出るように作られています。飲む人の生活リズムに合わせて飲んでもらっても大丈夫です。

そうはいっても、実際のところは商品ごとにベストタイミングのものがあります。それを理解して飲むかどうかでサプリの効果を最大限に引き出せるかが変わってきます。

同じ量を飲んでいてもタイミングでけっこう効果は変わってくるみたいです。

同じ量を飲んでも効果が違うなら、そりゃより効果の出るタイミングで飲みたいですよね。もちろんそれは自分の生活スタイルに合った範囲内ですが。仕事をしている方に1時間置きに飲みなさいなど、無茶なタイミングはないので安心してください。

基本的には飲むタイミングというのも、その商品の特徴をよくよく考えてみたら、そうだよねって思うことばかりだと思います。

ダイエットサプリの種類によってタイミングが違う

ダイエットサプリの種類は「ダイエットサプリの種類」でも紹介させていただいたのですが、大きく分けて「食欲を抑えるサプリ」「脂肪や糖の吸収を抑えるサプリ」「腸内環境を改善するサプリ」「脂肪を燃やすサプリ」の4つあります。

サプリメントは基本的にはいつでもいいと言われているのですが、紹介した4つのジャンルのサプリはそれぞれ、ダイエット効果を現すための特徴が違いますよね。効果を現すための特徴が違うのであれば、もちろん飲むベストタイミングも違ってきます。それぞれの飲み方については下のページで紹介していますのでご覧ください。

サプリのタイプは錠剤などさまざま

ダイエットサプリはその種類の多さから、たくさんの会社が製造販売していて、その特性を活かして作られています。

タイプとしては、大きく分けて4つです。

  • 錠剤タイプ
  • カプセルタイプ
  • 水と混ぜて飲むタイプ
  • 直接飲むタイプ

各メーカーがいろんな手法を用いて、このタイプにしているのだと思うのですが、どれがいいかって正解はありません。

ただ飲みやすさ、わずらわしさ、製造工程などを考えた時にこのタイプがいいっていうのを紹介していきますね。

気軽に飲めるタイプ

これはもう錠剤タイプと、カプセルタイプですよね。なんといっても1粒から2粒を水と一緒に飲めばいいわけですから。それはそれは簡単ですよね。

水で混ぜて飲むタイプの場合は、シェイカーかコップを準備して混ぜるという作業が入るので、忙しいときなどには摂取しずらいと思います。また混ぜ残しなどでせっかくの成分が摂取できないかもしれません。

ドリンクタイプも同じく、一度コップに注いでから飲むので面倒な人は面倒だと思います。

製造工程を意識する

どれも加工食品ではあるのですが、製造工程を意識したときには、ドリンクタイプが1番なのかもしれません。これはどうしてかというと、1番成分が失われていないかなと思うからです。

錠剤タイプやカプセルタイプは成分などを一度熱したり、何工程かを繰り返し出来ている商品ですよね。

元は良い成分を使っているのはいいのですが、工程の間に成分が失われている可能性もゼロではないですよね。

そう考えると、ドリンクタイプなどは熱したりの処理はなく、成分そのものを抽出して、ドリンク状にしているの、1番成分が失われていないかなと思うからです。ただドリンクタイプは持ち運びに不向きなので気軽に摂取できないというデメリットはありますが。

こう考えると水で混ぜて飲むタイプが1番いいところがないじゃないかと思われがちなのですが、もちろんいいところもあります。

これは特に、食欲抑制サプリなどの満腹感を感じさせるサプリを摂取するときに、1番オススメできます。

満腹感を感じさせるためには、かさ増しする必要がありますよね。これって大事です。

特に1食置き換えダイエットを食欲抑制サプリでしようと思っている方は、もちろん成分も大事なのですが、摂取するタイプがどれなのかは見たほうがいいです。

錠剤タイプやカプセルタイプだと、食べた感覚も、飲んだ感覚もなくなってしまいます。もちろん満腹感という効果はあるのですが、何かを食べたという感覚がないので少し寂しいと思います

あまり飲み物の量が飲めないという方もいると思うし、気軽に摂取できるのがダイエットサプリの売りでもあるので、1番種類が多いのは、錠剤タイプとカプセルタイプになります。

とにかく3ヶ月は続ける

すぐに効果がなかなか出ないからと言って急にやめてしまってはいけません。

体の組織の変化には3ヶ月はかかります。

もちろん飲んだことで、何か体に異変が起きてきた場合は別ですが、結果を出すのは3ヶ月はみてほしいです。

実際に私の体験からいくと、変化が現れだしたのは4ヶ月目くらいからでした。もともと私もせっかちなほうでとりあえず効果、結果がほしいと思うタイプでした。

2ヶ月目くらいまでは、本当に効果が出なくてどうしようかなと思っていたのですが、最初にまとめ買いしたのもあったのでとりあえずは続けていました。

3ヶ月目くらいから体重が落ち始めて、4ヶ月目から分かるくらい体に変化が現れました。

ダイエットサプリを飲んでいる人も、効果が現れるまでに時間がかかったけれども、めげずに続けていたら効果は出るというクチコミが多かったです。

Aさん:「もともと、ジョギングを30分していたのですが、体重変動が止まってしまって、そんなときに脂肪燃焼系のダイエットサプリを試してみました。ジョギングの時間は変わっていなくて、飲んでもしばらくは効果が現れなくて、これはダメだなと思っていました。でも4ヶ月目を過ぎたあたりから、30分のジョギングで汗をかく量が変わってきて、それにともなって、体重も減ってきました。続けてみるものだなと思えました。今では運動前には必需品となっています」

食生活の改善は必須ですよ

ダイエットサプリを飲むうえで食生活の改善だけも必須です。

改善には至らないものの、最低限、悪化はしないような食生活を送ってください。

悪化するような食生活を送っている場合は、そりゃダイエットサプリを飲んでも効果は出ませんよね。平行線上だと思います。運動より食事改善のが効果が現れやすいです。

どうして? ってやっぱり1日3食の摂取を見直すことが1番です。1日3食ですが、1週間で21食ですから。毎日の少しの運動ではカバーしきれないくらいの食事回数なのです。

あと、ダイエットの効果が出ないからと言って、サプリの過剰摂取には注意してください。

薬とは違って副作用などは出ないのですが、もともと体が耐えられる量で作られているので、過剰に摂取することで、胃に負担もかかります。

機能の過剰活性化になり、それが原因でホルモンバランスも乱れてきてしまい、ストレスの原因になったり、肌荒れにも繋がってきてしまいますよ。

ダイエットして美しくなりたいのに、美容の悪化に繋がっては意味がありませんよね。

ダイエットサプリは、あなた自身がどれだけ意欲的に行動できているかで、2倍にも3倍にも効果を出してくれる商品です。

また、飲み方によってもその効果の良さは変わってくるので、紹介させていただいた飲み方を参考にしてもらい、ダイエット成功への近道にしてもらえたならと思います。

-基礎知識

Copyright© 本当に効くダイエットサプリおすすめランキング|2017年最も痩せると口コミで高評価No1は? , 2017 All Rights Reserved.